個人情報の保護 | 塾・学習塾なら、マンツーマンの個別指導塾スタンダード

学習塾の個別指導塾スタンダードは小学校・中学校・高校の全学年、全教科に対応した一人ひとりのやる気を引き出す個別指導の学習塾です。

株式会社個別指導塾スタンダード 個人情報保護方針

 株式会社個別指導塾スタンダード(以下、「当社」といいます)は、個人情報を保護することが当社の事業活動の基本であるとともに、当社の社会的責務であると考え、個人情報保護方針を定め、役員、従業員等に周知徹底を図り、個人情報の保護に努めます。

第1 基本方針

  1. 1. 当社は、個人情報の適切な取扱いと保護のために、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます)、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」といいます)及びこれらに関連する法令・ガイドライン等の関連する法令を遵守します。
  2. 2. 上記法令等に基づき、当社における個人情報保護の管理体制を定め、これを実行し、維持し、継続的に改善します。

第2 個人情報の取得、利用、提供に関する事項

1.基本的事項
  1. (1) 個人情報を取得、利用又は提供する場合は、その利用目的を特定したうえでご本人に明示し、利用目的の達成に必要な範囲内において利用いたします。
  2. (2) 法令で定められた場合を除き、ご本人の同意なく上記利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは行いません。また、個人番号については番号法の定めによる場合を除き、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱いは行いません。そのために必要な取扱い手順を定め、当社役職員に周知徹底いたします。
  3. (3) 個人情報を第三者に提供する場合は、法令で定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得たうえで行います。また、番号法及び関係法令の定めによる場合を除き、個人番号を第三者に提供いたしません。
2. 利用目的及び共同利用について
  1. (1) 個人情報の利用目的について
  2.  ご提供いただいた個人情報は、下記の目的に利用します。また、直接書面(ホームページや電子メールなどの電磁的方法等による場合を含みます)に記載された個人情報を取得する場合は、法令による例外が認められている場合を除き、その都度あらかじめ、その利用目的を明示させていただきます。
  3. ア お客様、お取引様、株主様の個人情報
                   
類型利用目的








入塾生及び保護者様の個人情報
●お問い合わせ・資料請求、本人確認、ご要望等にご対応するため。 ●学習指導及びこれに関連する事務管理、生徒及び保護者と講師間における情報共有、授業に対するフィードバック及び評価のため。
●アンケートの実施及び同アンケートを実施した目的の範囲内での利用のため。
●サービス・イベント・キャンペーン等のご案内、懸賞等の抽選及び当選者への当選品の発送のため。
●よりよいサービスや商品をご提供するため及び、マーケティング活動を改善するため(個人が特定されない形式に情報を加工したうえで統計データとし利用することがあります)。
●入塾生及び保護者様が目にする広告やコンテンツをそれぞれの利用者向けに最適化するなど広告・情報の媒体としての利便性向上を図るため(性別、年齢、住所、これまでにご利用いただいたサービス、ご覧になった広告・ページ、ご利用時間帯、ご利用の方法、ご利用環境などの利用者属性に関する情報(以下「利用者属性に関する情報」といいます)を利用する場合があります)。
●広告主や情報提供元、サービス提供元などに、どのような広告や情報、サービスなどを掲載または提供していただくことが最適かつ効果的であるかを分析して提供するため(個人を特定しない形式で利用者属性に関する情報を分析したり、分析のためのアンケートの対象の抽出を行ったりするなどして利用する場合があります)。
●その他、当社との契約又は法令・条例に基づく債権の行使、債務、義務を履行するため。
         




講師・お取引先代表者・従業者様に関する個人情報
●当社との指導業務委託契約締結の採否を検討し、又は決定をするため。
●お問合せ・資料請求にご対応するため。
●資料送付等サービスのご案内、ご提案するため。
●商品・サービスの発送、又は商品・サービス等をご提供するために必要となる確認やご連絡のため。
●業務上のご連絡、ご対応及び管理のため。
●生徒への学習指導及びこれに関連する事務管理、授業に対するフィードバック及び評価、講師と生徒及び保護者間における情報共有及び講師間の情報共有のため。
●学歴・指導科目・指導履歴・指導評価・適性テスト結果・講師検定結果、その他当該講師の能力と授業評価に係る情報に基づく統計データを作成するため。
●その他、当社との契約又は法令・条例に基づく権利の行使、義務を履行するため。

特定個人情報については、源泉徴収表の作成・提出等その他源泉徴収に関する事務、報酬、料金、契約金等の支払調書の作成・提出に関する事務、その他これらに関連する事務に必要な限りでのみ利用します。

●当社との雇用契約締結の採否を検討し又は決定するため。
  1. イ 当社への採用応募者、当社の役員従業員及びその親族、退職者の個人情報
         
採用応募者の個人情報 ●お問合へのご対応、事務連絡等のため。
●採否及び採用条件の検討又は決定のため。
                             




役員・従業員及びその親族の個人情報
●業務連絡等のため。
●適性配置、異動、考課、表彰、懲戒その他人事管理に関する業務及び成績等を共有することで社内秩序の維持、社内士気の高揚、善行を奨励するため。
●労務管理に関する事務のため。
●賃金、賞与、退職金、企業年金等に関する業務のため。
●教育訓練に関する業務のため。
●福利厚生等に関する業務のため。
●安全・衛生、健康管理等にかかる業務のため。
●雇用保険、社会保険に関する業務のため。
●税・社会保障等、法令に基づく業務のため。
●持株会に関する業務のため。
●その他各号に関連し又は付随する業務のため。




役員・従業員及びその親族の特定個人情報
●雇用保険の届出等に関する事務のため。
●健康保険・厚生年金保険届出等に関する事務のため。
●国民年金第3号被保険者の届出等に関する事務のため。
●源泉徴収票の作成、提出等その他源泉徴収に関する事務のため。
●財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書作成に関する事務のため。
●持株会に係る法定書類の作成・提供等に関する事務のため。
●報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書の作成・提出に関する事務のため。
●株式に係る支払調書の作成・提出等に関する事務のため。
●不動産の使用料、不動産の譲受けの対価等の支払調書の作成・提出に関する事務のため。
●上記各号に関連する事務のため。
退職者の個人情報●事務連絡等のため。
●在職中の勤務・給与・健康情報等の記録を管理するため及び個人情報を特定しない形で統計データ化するため。
  1. (2) 共同利用について
  2.  当社は、ご提供いただいた個人情報(特定個人情報を除く)を、以下の通り共同利用することがあります。ただし、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、共同利用することはありません。
  3. ア 共同利用する個人情報の項目
    住所・氏名・電話番号・年齢・性別・電子メールアドレス等の属性情報及びご提供頂いた情報・お問合せ等の内容
  4. イ 共同利用者の範囲
    当社グループ会社(株式会社SCホールディングス、株式会社スタンダード家庭教師サービス、大祥建設株式会社、株式会社SCインベストメンツ、大連思湯達信息技術有限公司、思湯達香港有限公司)及びSCクルーアライアンス及び株式会社 FREEMIND EVAN カンパニー(英語学習システム Lepton 事業の加盟教室にて同サービスをお申込みの生徒及び保護者が対象)
  5. ウ 共同利用する者の利用目的
    「(1)個人情報の利用目的について」に記載の利用目的
  6. エ 管理に責任を有する者
    株式会社SCホールディングス

  1. (3) 第三者提供について
  2.  当社は、ご提供いただいた個人情報(特定個人情報を除く)を、第三者に提供する場合は、予め利用目的を提示しご本人の同意を頂きます。但し、次に掲げる場合はこの限りでありません。
  3. ① 法令に基づく場合
  4. ② 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. ③ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  6. ④ 警察、裁判所等の公的機関が法令の定める義務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  7. ⑤ その他、関連法令において認められている事由に該当する場合

第3 個人情報の安全対策に関する事項

  1. 1. 個人情報の取扱い責任者を特定し、取扱い担当者については必要最小限の者に限定します。また、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩、毀損等の防止及び是正のために、別途規程等を策定し、必要かつ適切な組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じます。
  2. 2. 個人情報の取扱い等を外部に委託する場合には、適切な管理水準にあると認められる事業者を選択し、契約書等で個人情報の取扱いに関する事項を定め、当該委託先においても当社と同等に安全管理処置が講じられるように、必要かつ適切な監督を行います。

第4 開示・訂正・利用停止等のご請求に関する事項

  1.  当社は、本人又はその代理人から、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去又は第三者への提供の停止の請求(以下「開示等の請求」といいます)があ った場合、ご本人からのお求めであることを確認した後(代理人による申請の場合は代理権を確認した後)、遅滞なくこれに応じます。
  2. ただし、他の第三者の権利を侵害する場合、当社の業務の適正な遂行に著しく支障をきたすと当社が判断した場合又は法令に違反する場合は、この限りではありません。

  3. 1. 開示等の求めのお申出先
    開示等のお求めは、当社個人情報ご相談窓口までお申出下さい。
  4. 2. 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式
    個人情報ご相談窓口にお申し付けのうえ、当社所定の書面をご利用ください。
  5. 3. 開示等の求めをする方がご本人又はその代理人であることの確認の方法
    運転免許証、パスポート等の写真付身分証明書などご本人又はその代理人であることを確認できる書類の提出をお願い致します。代理人によって請求される場合には、上記に加え、次の区分に応じて代理権を証する書類の提出もお願いします。
  6.  (1) 法定代理人の場合:請求者本人との続柄の証明できる住民票、その他法定代理人であることを証明するもの
  7.  (2) 任意代理人の場合:本人の印鑑証明書(交付日より3ヶ月以内のもの)付きの請求書及び委任状
  8. 4. 利用目的の通知又は開示を求める際の手数料の額及び徴収方法実費相当額として、1件あたり1,000円の手数料を当社指定の銀行口座への振込みにより頂戴いたします。

第5 個人情報の取扱いに関する苦情・相談

  1. 1. 個人情報の取扱いに関する苦情・相談については、適切かつ迅速に対応します。
  2. 2. 個人情報保護方針に関するお問合せ、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に関しては、下記までお申し出ください。
  3. 3. 個人番号についてのお問合せは、下記までお申し出ください。
  4. 【株式会社SCホールディングス人事情報部】
    E-mailmail:jinjijoho@sc-ko.jp

  • 株式会社 個別指導塾スタンダード
  • 代表取締役社長 吉田 知明

  • 制定 2016年6月1日

  • 最終改定 2019年7月1日