取引業者様(法人役職員及び個人事業主)様の個人情報の取扱いについて | 塾・学習塾なら、マンツーマンの個別指導塾スタンダード

学習塾の個別指導塾スタンダードは小学校・中学校・高校の全学年、全教科に対応した一人ひとりのやる気を引き出す個別指導の学習塾です。

取引業者様(法人役職員及び個人事業主)様の個人情報の取扱いについて

株式会社 個別指導塾スタンダード
個人情報保護管理者 取締役事業部長(営業本部)

  1.  当社は、「個人情報保護方針」に基づき、取引業者様(法人役職員及び個人事業主)の個人情報の取り扱いについて、以下の事項を公表いたします。

1 個人情報の利用目的

  1. (1) お問合せ・資料請求等に対応するため。
  2. (2) 商品・サービスのご提供等に対応するため。
  3. (3) 業務上のご連絡、ご対応及び管理のため。
  4. (4) その他、当社とのご契約又は法令・条例に基づく権利の行使、義務を履行するため。

2 特定個人情報の利用目的

  1. 支払調書作成業務のため。

3 個人情報の共同利用

  1. 当社は、ご提供いただいた個人情報(特定個人情報を除く)を、以下の通り共同利用することがあります。ただし、利用目的に必要な範囲を超えて、共同利用することはありません。
  2. (1) 共同利用する個人情報の項目
    住所・氏名・電話番号・年齢・性別・電子メールアドレス等の属性情報及びご提供頂いた情報・お問合せ等の内容
  3. (2) 共同利用者の範囲
    当社グループ会社(株式会社SCホールディングス、株式会社スタンダード家庭教師サービス、大祥建設株式会社、株式会社SCインベストメンツ)
  4. (3) 共同利用する者の利用目的
    「1個人情報の利用目的について」に記載の利用目的
  5. (4) 管理に責任を有する者
    株式会社SCホールディングス

4 個人情報の第三者提供

  1. 当社は、ご提供いただいた個人情報(特定個人情報を除く)を、下記のとおり第三者に提供する場合があります。
  2. (1) 提供する個人情報の項目
    氏名、住所、生年月日、金融機関口座情報
  3. (2) 第三者に提供する目的
    契約に基づく費用又は料金のお支払い等
  4. (3) 提供の手段又は方法
    口座振替依頼書を金融機関に送付する方法又は金融機関が提供するサーバーに登録する方法
  5. (4) 当該情報の提供を受ける者又は提供を受ける者の組織の種類及び属性
    金融機関
  6. (5) 個人情報の取扱いの委託に関する契約がある場合はその旨
    なし
  7. 上記以外の目的で第三者に提供する場合は、予め利用目的等を提示しご本人の同意を頂きます。但し、次に掲げる場合はこの限りでありません。
  8. (6) 法令に基づく場合
  9. (7) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  10. (8) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合
  11. (9) 警察、裁判所等の公的機関が法令の定める義務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

5 個人情報の委託

  1. 当社は、上記利用目的の範囲内で委託契約を締結したうえで、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合がございます。

6 保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止について

  1. 当社は、ご本人又はその代理人から、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去又は第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)の請求があった場合、ご本人からのお求めであることを確認した後(代理人による申請の場合は代理権を確認した後)、遅滞なくこれに応じます。
  2. (1) 開示等の請求の対象となる項目
    本人の属性
    氏名、電話番号、学校名称、メールアドレス等
  3. (2) 開示等の請求の方法
    原則、郵送にてお受けいたします。当社所定書式が必要になりますので、末尾記載の個人情報ご相談窓口に連絡をお願いいたします。当社所定書式をお送りし、あわせて手続き方法をご案内いたしますので、必要書類等を添えてご返送ください。
    ※本人確認について
    「開示等の請求」のお問い合わせに際し、ご登録いただいている情報をもとに、当社が定める所定の手順にて本人確認をいたします。その際ご提出いただく書類等につきましては、都度ご連絡申し上げます。
  4. (3) 「開示等の請求」の申請費用及びその徴収方法
    手数料及び徴収方法:通知1件(個人情報の開示、利用目的の通知)ごとに、手数料として1,000円(税込)をご請求させていただきます。当社所定書式及び添付の必要書類とともに、手数料分の郵便切手をご同封ください。
    (注)提出いただいた書類・手数料は、返却いたしませんのでご了承ください。
  5. (4) 「開示等の請求」に対する通知方法等
    ご通知の方法:郵便(書留等)ご通知の時期:事務手続確認、社内調査のため、当社所定書式が当社に到着した日から7営業日を目処にご通知いたします。ただし、調査に時間を要する等、7営業日以内にご通知できない場合は、ご連絡申し上げます。
  6. (5) 「開示等の請求」に関して取得した個人情報の利用目的
    「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示請求業務以外に利用することはありません。
     なお、提出いただいた書類は「開示等の請求」に対する回答が終了した後2年間保存し、その後シュレッダーにて廃棄させていただきます。
  7. (6) 開示等に応じられない場合について
    次に掲げる場合は、開示等の請求に応じかねますので、予めご了承願います。開示等の請求に応じられない場合は、その理由をご通知いたします。
  8. 全体 ① 開示対象者の確認ができない場合
    ② 代理人による請求で、代理権が確認できない場合
    ③ 当社の手続をご了承いただけない場合
    ④ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    利用目的の通知 ① 利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ② 利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって当該組織の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    ③ 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,利用目的を本人に通知するか,又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    ④ 利用目的が明らかな場合
    開示、利用の停止、消去又は第三者提供の停止 ① 本人又は第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    ② 当該組織の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    ③ 法令に違反する場合
  9. (7) お問い合わせ先
    〒812-0025
    住所:福岡県福岡市博多区店屋町8-17
    株式会社 個別指導塾スタンダード〈個人情報ご相談窓口〉行
    TEL:0120-747-818(コールセンター)
  10. 個人番号についてのお問合せは、下記までお申し出ください。
  11. 【株式会社SCホールディングス人事情報部】
  12. E-mail:jinjijoho@sc-ko.jp

    7 個人情報をご提供いただくことの任意性

  1. 個人情報のご記入は任意ですが、当社が必須として指定した情報をご提供いただけない場合、お取引を行えない若しくはお取引を辞退させていただく場合がございますので予めご了承ください。

    8 認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

  1. 当社は、個人情報保護法により規定されている認定個人情報保護団体の対象事業者です。認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先は次のとおりです。
  2. 【認定個人情報保護団体の名称】 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
    【苦情の解決の申出先】 個人情報保護苦情相談室
    【住所】 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
    【電話番号】 03-5860-7565/0120-700-779
  3. ※ 当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません。
  4. 以上

個人情報保護方針に戻る